「投資・財務面講座」増収増益、収益と利益は何が違う?|増収増益とは?

[財務図表]決算書XBRLをグラフ化するならコレ!

HOME > + 財務図表 > 「投資・財務面」増収増益、収益と利益は何が違う?

「投資・財務面」講座

「投資・財務面」講座

ずん太くんのお勧め書籍

ずん太くん林先生と秦先生にサインをいただいたので、ここで書籍をご紹介!!

増収増益とは?収益と利益は何が違う?

財務先生「増収増益」という言葉は聞いたことがあると思うが、どんな意味かわかるかの?

ずん太くんもちろんですよ。「絶好調!!」という意味です。

財務先生・・・。

ずん太くん先生、冗談ですよ、じょうだん。

収益も利益も前期に比べて増えた、ということです。

財務先生収益と利益は何が違うんじゃ?

ずん太くんそれは、ばっちり習いましたよ。

収益 - 費用 = 利益

稼いだお金(収益)から、使ったお金を引いて、残ったものが儲け(利益)になります。

財務先生その通りじゃ。すこし、国語辞典を調べてみよう。

しゅうえき しう― 【収益】

(1)利益をえること。また、その利益。

(2)(会計の上で)利益の源泉になる売上高のこと。

出典:大辞林 第二版 (三省堂)

ずん太くんあれ?
収益には、利益の意味もあるんですね。

財務先生うむ。
会計上は、収益と利益は厳密に定義されておるが、すべての人が区別できるとは限らんのじゃ。

特に「収益」という単語は、誤解を生む可能性があるので注意して使ってほしい。

ずん太くんのおすすめ関連記事

ずん太くん2011年10月のアクセスランキングっ!

1位 (297人)
2位 (183人)
3位 (159人)
4位 (135人)
5位 (108人)

XBRL可視化ツールの決定版!